ちゃりちゃり!

ちゃりちゃり!世の中に漂うモヤモヤした悩みの種を、一刀両断徹底解説!総合ニュースサイト

旅行

USJの究極的な楽しみ方と、玄人のためのおすすめアトラクション4つ(超上級編)

2016/08/01

 

49674792

マニア必見!USJを知り尽くした人間が語る、究極のあそび方、楽しみ方

USJって、実は大阪近辺にお住まいの方にとっては、手の届きやすい、リーズナブルで非常に便利なリラクゼーションスポットって知ってました?

 

USJは21世紀の幕開けとともに産声を上げました。あれから15年以上の年月が経とうとしておりますが、USJのアトラクションは日々変化・進化し続けています。

筆者は開園当初からずっと通いつめており、年間パスは年々価格を上げてはいますが^^;、会員資格を更新し続けています。最初、2001年ごろの年間パスの料金は、セール特別期間ではありましたがたったの6千円程度でした!(あぁ、あの頃が懐かしい...)。それから幾度の値上げ・値上げの料金改定を経て、2016年2月現在では19,800円まで上昇しています。

六千円だったころは本当に天国でした。USJは開店後数年したら赤字に転落しました。この頃の平日は、もうガラガラ・ガラ空き状態で、アトラクションは一人で乗り放題の時代でした(笑)。

現在は外国人のインバウンド需要もあって平日でもそれなりに混雑していますが、時間をある程度合わせればUSJを「都市型リラクゼーションスポット」として利用することも可能です。

USJは大阪市此花区に位置しており、JR大阪駅から10分ちょっとでJRユニバーサルシティ駅まで着きます。電車も片道180円と大変安い。で、USJの営業時間なのですが、平日はだいたい夜19時まで(冬場は特に19時で確実に閉まります)、春・夏の平日夜だと20時まで。夏休み期間は21時頃まで開いています。ここまでいうと、もうお分かりの方もいらっしゃいますよね。。。

「都会の中のリラクゼーションスポット」

「平日は19時まで」

「年間パスで入場し放題」....

そう、USJは社会に疲れたリーマンたちの、密かなる憩いの場なのです!

この傾向は開園当時の2001年頃から顕著でした。平日夕方、仕事を17時過ぎに早めに切り上げて、USJへGO!すると「ジュラシック・パーク・ザ・ライド(急流すべり)」やスヌーピーランドのジェットコースターなど、爽快系・ストレス発散系のアトラクションがガラ空きなのです!

となれば味をしめたもの、急流すべりを5回転連続で乗り続けるなどという離れ業だって可能なのです。急流すべりは、やはり爽快で気持ちいいです。いろいろと人間関係で悩んでいる時、苦しい佳境に立たされている時に、あのてっぺんから一気に落とされることは、そこらのマッサージ屋に行くよりもスッキリします!

そこで、USJに①夕方5時に到着して、②最大限にストレスを発散する方法について、乗るべきアトラクションを提示しつつお教えしたいと思います。

 

USJでリラックス!平日夕方からでも楽に利用できるアトラクション

 

1.ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド

これを最初にご紹介するのもどうかな(笑)とは思いましたが、やはり外すことのできない、最強かつ最恐^^;のスリルアトラクションです。

女性だとずっと叫び続けるような、いわゆる空中ジェットコースターですね。

これはやはり人気の高いアトラクションで、平日でも少し待たなければならない場合もありますが、17時以降ですと比較的空いています。これを2回転くらいすると、人間としてそれなりに成長できたことにお気づきになられると思われます(笑)。

いずれにせよ、最恐のアトラクションであることに変わりありませんので、ともすればリラクゼーションにマイナス効果になる場合もあります。ですので、絶叫系マシンが好きだ!という方にとっては天国にはなるとは思われますが、乗り物酔いの激しい人はあまりリラックス効果を求められないほうが懸命かと思われます。

参考リンク:https://www.usj.co.jp/attraction/hollywood-dream-the-ride.html

2.スパイダーマン・ザ・ライド

これは室内空間でスパイダーマンになりきって、摩天楼の中を飛んだり落ちたりするアトラクションです。

筆者はかれこれ100回以上乗っており、パターンなどは全て把握してはいるのですが、それにしても何度乗っても飽きはきません。やはりこれも室内絶叫系だからでしょうか(笑)、ストレス解消にはもってこいです。

先ほどご紹介しましたハリウッド・ドリーム・ザ・ライドは屋外ですが、屋内のスパイダーマンだと荷物が飛んでいっても心配ありません。終わった頃には「ふぅ」とひとため息ではありますが、ストレス発散にはもってこいといえます。

参考リンク:https://www.usj.co.jp/spm/

3.ジュラシック・パーク・ザ・ライド

先ほどからご紹介し続けている急流すべりですね。開園後の数年間赤字続きだった頃は、本当にお客さんがいなくて、平日夕方だと筆者ひとりで何回転も乗り続けていました。

今では連続して急流すべりの乗り物に座り続けることは難しい(スタッフの人も嫌がるでしょうね^^;)でしょうから、逐一降りないといけませんが、今でも月〜金の18時前後ですと、すぐにまた乗れます。

これも何百回と筆者は乗りましたので、急流すべりのすべる瞬間以外はもうかなり見飽きました(笑)。どこで恐竜がプシューっと水をかけてくるのかとか、途中の部分はもうどうでもいいので目をつむっています。

これは乗り慣れた玄人だけの話ですので、初めてお乗りになられる方にとっては、アトラクション途中の展開も面白いと思いますよ。

参考リンク:https://www.usj.co.jp/attraction/jurassic-park-the-ride.html

4.スヌーピー・スタジオのグレート・レース(小規模ジェットコースター)

なんだかんだいって、やはりこれが一番のおすすめです(笑)。

どんなに絶叫系マシンが好きな方でも、さすがに翌日大事な商談などが控えている人にとっては体調を崩さずにいられる保障はありません(尤も、絶叫系に夕方から5回以上乗られるような強者に限定される話ではありますが^^;)。

一方でこのスヌーピー・スタジオの小さなジェットコースターは、室内で小さく走るものの結構爽快で、スピードもそれなりに早いです。あっという間に終わってしまいますので、3回転くらいついついしたくなっちゃいます(笑)。

本当に軽〜くストレス発散をしたい!という人にとっては、この小規模ジェットコースターはイチオシです!あとの時間は、USJ内をウロウロ歩いているエルモやキティちゃんのマスコットあたりをぷにぷに触りながら19時までお過ごしください。

和やかな気持ちになれる時こそ、ストレスはぷかぷかと発散されていくものですからね。

参考リンク:https://www.usj.co.jp/attraction/snoopys-grate-race.html

まとめ

以上がストレス発散系のおすすめアトラクションとなります。

「え?ターミネーターやハリーポッター、ウォーターワールドはどうなの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。これらももちろん素晴らしいアトラクションであり、人によってはストレス発散になるかもしれません。

ただ、何十回、何百回とUSJに来ている人にとっては、これらは「ストーリー性重視」ですので、だんだん飽きてくるものです。

一方で「爽快感重視」のアトラクションは、絶叫する瞬間というのが必ず用意されていますので、毎日乗ろうとも存分に楽しむことができます。

大阪の街は、どこもかしこも本当にせわしなく忙しいですよね。USJのある此花区は、工業地域でありながらも閑静な団地街でもあります。ですので、どこか落ち着いた湾岸景色が楽しめる場所です。

そしてUSJ。何度も申しますように、平日夕方は今でも結構すいてます。「あぁ、疲れたなぁ」という日は、17時に仕事を切り上げて、USJまで足を運ばれてはいかがでしょうか?

年間パスは年々値上げをしていますが、東京ディズニーランドは60,000円弱なのを考えると、USJの19,800円はまだまだ安いほうですね!それに梅田、なんば、天王寺といった都心からもほど近いとなると、絶好のロケーションです。ぜひ日常のストレス発散に、近場の楽園、USJへちょくちょく足を運んでみてくださいね。

-旅行