ちゃりちゃり!

ちゃりちゃり!世の中に漂うモヤモヤした悩みの種を、一刀両断徹底解説!総合ニュースサイト

ハウツー・勉強法

自宅アパートにクマネズミが出たら行うべき対処法4つ

cheesemouse

 

ネズミは怖い

クマネズミは、人類の身近に潜むネズミの中では、間違いなく最強のネズミでしょう。

とにかく学習能力が高く、粘着シートなどもほとんど効果なし。彼らはそこに敷かれているものが粘着シートであることを見ぬいているのです。

とにかく家中の柱からベッドまでを傷だらけにし、台所に落ちている、あるいは置いてある食べ物は朝までに食い散らかす。朝には想像を絶するクマネズミの糞が撒き散らされている...。

この絶望的な状況から自らを救うためには、いや〜んと怖がってないで、動き出すしかありません!

今回は、けなげな女性でも一人暮らしの高齢者でもできる、簡単なネズミ追い出しの対処法をご紹介いたします。

ネズミを部屋に入れない!追い出し対処法

1.穴を全部ガムテープでふさぐ

何よりもまずこれを行って下さい。穴を塞げば行路も退路も立たれます。穴は部屋の隅々まで探してみましょう。

まずはエアコン。エアコンの穴からもネズミは平気で入ってきます。ここはガムテープで2重ではなく「5重」くらい重ね貼りしておくことを強くオススメします。

また、台所の足場などには時々小さな穴があったりします。また台所の下の物置場所にも穴がありますので、こちらもガムテープで塞ぐ。

その他通気口や排水口にも、寝る前及び外出前だけはネズミが入れないよう、何か重たいものでも置いて対処しましょう。

2.粘着シートを貼りめぐらせる

先ほどは粘着シートは無駄だと申しましたが、これは大人のクマネズミに限っての話です。クマネズミはとてつもない増殖力でネズミの子どもを生み続けます。この子ネズミはまだまだ脳みそも小さく、簡単に粘着シートに引っかかる。

ネズミが来るであろう「塞ぎ済みの穴」の廻りなどが置き場所としては狙い目です。ネズミによっては、無理やりガムテープをかじって破って突入する「猛者(もさ)」もいます。彼らも「やっとこさ〜テープ破ったど〜!」と喜んでるもつかの間、そのまま穴の前に置かれた粘着シートに飛び込んでしまいご臨終というわけです。

3.食べものは全て冷蔵庫などにしまう

ネズミは冷蔵庫以外、どこでも入ってきます。だから、台所の流しの下に乾燥スパゲティを入れているだけでもパリパリかじられる。

乾燥系や冷蔵庫不要系の食べ物も、一旦は非難場所として冷蔵庫に入れてしまいましょう。

食べ物がなければ、ネズミはすみかを買えます。貴方の家に住み込んでいるのは、泥棒でも難なく食べられる、食材の豊富さに原因があるとみていいでしょう。

4.業者を呼ぶ

1〜3を得ても無理だった場合は業者を呼びましょう。が、その前に自分が住んでいる自治体(市区町村)には必ず相談すること。

自治体によっては数割の補助をまかなってくれる場合もあります。とにかくもらえるものはもらっておいたほうが損はないです。業者はプロですから、ネズミがウロウロ歩いている経路から、彼らの巣を見つけ出します。見つけてもらった時の景色は死ぬほど圧巻です!

 

おわりに

実に原始的な対処法4選だったかもしれませんが、一番大事なのは「3」です。

要するに、食べ物をなくしてネズミを追い出す「兵糧攻め」です。自分が「もうええわ〜」と思うまで食べさせないほうが、「食べさせながら」粘着シートに引っかかるのを待つよりもはるかに価値がありますし、コスパもその方が優れています。

ネズミ対策はコツコツコツの積み重ね。ネズミが出るご家庭の方はかゆみなどが激しく大変でしょうが、順序よくやっていけば必ず大丈夫です。ぜひネズミとの戦いをはじめてください。もちろん、始めるのは今です!

 

-ハウツー・勉強法